Forest Stewardship Council®(森林管理協議会)が責任ある森林管理の規格を定め運営しています。

世界の森林保護の観点のもと、森林の伐採から全ての加工製造・流通経路において、
材料が適切に管理されていることを承認された製品にのみ、FSC®トレードマークを適用することができます。
日本でも東京オリンピックに向けFSC認証®のダンボールを採用する企業が増えています。

 

地球規模での環境保全を目指し日本でも2020年の東京オリンピックに向けFSC認証®取得のダンボールを使用する動きが活発になってきました。

FSCジャパンのHPはこちら