ダンボール箱には様々な箱のタイプがあります。

『どのような物』を『どこに送りたいか』をヒアリングさせていただいて最適なダンボール箱を提案させていただきます。

下記はダンボール箱の一例です。

 

A式ダンボール箱

最も標準的なダンボール箱です。
底と上面をガムテープで封をして使います。

 

 

ワンタッチダンボール箱

底の部分がのり貼り加工してあります。
底の角の部分を押すだけで簡単に箱の形になります。
普段は折りたたんだ状態になっています。

 

 

B式ダンボール箱

蓋の部分が差込式となっています。
通常のダンボール箱よりも簡単に組み立てられるので通販などではよく使われているタイプです。

 

 

C式段ボール箱

物を入れる身と蓋が別々になった箱です。
底が一枚の面となっているので底が抜ける心配がありません。

 

 

N式ダンボール箱

一枚の紙を組み立てることにより箱にするタイプです。
小型の箱としてよく使われます。

 

 

ポスター用ダンボール箱

ポスターやカレンダーなどの折り目をつけずに丸めて収めるための長細いダンボール箱です。

 

 

たとう式ダンボール箱

一枚の紙を組み立ててはこの形にします。
本やカタログ、DVDなどの平らなものを梱包する際によく使われます。